東京都国分寺市のアットホームな幼稚園

学校法人 渡邊学園 白鳥幼稚園

当園について

ひとりひとりの個性を育て集団の質を高めていくために、子どもの生活の運営はクラスが母体となっていますが、ときにはクラスを解体し、同年齢クラス・異年齢クラスなどとの合同保育をおこなったりしながら、クラスの集団づくり、子どもの集団づくりに教員全員で取り組んでいます。

クラス園児数
年少[3歳児]2クラス 25名 年中[4歳児]1クラス 26名 年長[5歳児]2クラス 37名 [2013年7月現在]
職 員
園長 1名 教員 9名 保育補助 2名 事務 1名

白鳥幼稚園はこんな幼稚園です

幼稚園は子どもたちの遊び場
子どもたちは自由に遊びの世界をつくり仲間とくらすなかで、多くのことを身につけ学んでいます。
太陽と土と緑に囲まれて
園周辺は史跡公園の原っぱ!湧水の通称「清水川」砂利広場などなど、自然がいっぱい広がっています。子どもたちは散歩に運動、遊びにと遊び場を外に広げ楽しんでいます。
畑づくり!
自分の手で種を蒔き、自分の手で苗づけをし、自分の手で収穫した野菜をみんなで食べる。 みんなの楽しみになっています。
白鳥の先生は
子どもひとりひとりを人間として受けとめ、子どもと同じ側にたって一緒に考え、一緒に前進しようとする先生たちです。
地区登園
“自分の足で自分の目的に向かって歩く”これはもっとも人間的行為といえましょう。大きい組の子ども、小さい組の子どもが、混じりあって楽しく歩きながら、友だちとのつながりを深めていきます。
お弁当への思い
からだの大きさも食べる量も、食への意欲も様々なこの時期の子どもたちに、一斉に同じものを食べさせる給食を避け、本来の人間にあるべき姿「食を楽しむ」という視点にたってお母さんの手作りお弁当にしています。